I can’t be bothered.

めんどくさいと考えて生きてきたら厄年になってた   

LCCで沖縄に行ってきました

f:id:amakou:20170213134039j:plain

 

人生初のLCCで沖縄に行ってきました。沖縄は10年ぶりぐらい。

LCCいいですね。思っていた印象が大分違いました。

 

考えていたことより良かったこと。

 

1.ピーチは狭い

思っていたよりかなり広かった。伊丹ー新潟の飛行機の方が狭かったです。

ただ、往復どちらも端の席だったので、3列の真ん中だとツラかったかもしれません。

2時間ぐらいなら余裕。

 

2.空港の僻地にあってサービス悪し

バスで空港内移動、関空は徒歩でしたが確かに距離は多少ありましたが、別に気にならない。行きは時間が気になったのと初見でイマイチ場所がわからなかったので不安でしたが。建物自体は安っぽさがありましたが、施設自体は飲食店、みやげもの屋ありで不満は感じませんでした。

フライト中も、ドリンクサービスはないのですが有料(お茶なら200円程度)であるので不満はないです。寂しいですけど、飛行機代の差額で十分にお釣りが来ます。

 

考えていた通りだったこと

1.値段の安さ

沖縄まで行きましたが、往復で2万円かかりませんでした。offシーズンでしたが納得の安さです。

2.時間の厳しさ

これは聞いた通りでした。1分遅れてもOUT。怖いですね。

3.融通の効かなさ

「機材繰りの為」2時間、帰りのフライトが遅れました。

機材ってなんやねんと思いましたが、機材=飛行機のようです。

LCCは1日に同じ機体を使いまわすので、途中で何かトラブルが起こると後の便にダイレクトに影響がでるようです。場合によっては欠航もあるとか。

ANAJALは数があるので代替機を飛ばすなりできるようです。

ここはLCCならではリスクでしょう。今回は会社の研修でしたので、送迎バスが出待ちしていてくれましたが、関空から自宅までタクシーとかゾッとしますね。